fbpx

Blog

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week2

ナースゆうこのCOVID-19 Q&A

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week2

本日も皆さんお疲れさまでした!今日はぼそぼそとお話してしまったかとちょっと反省です。だからこそこの欄があると思いますので、補足させて頂きます。

先ず始めにBC州のCovid19の新ケースが先週に比べ倍に増えたことをお話しました。それだけ聞くと、これからどうなってしまうのか?と心配ですが、大事なことは病床数とICUに入院された数ですね。その数が病院のキャパシティーを越えなければ良いということを理解することです。パニックは禁止ですね!😉

実際に先週はUKで新ケースが増えていることをお話しましたが、その後ケースが減ってきています。この理由は何か、と諸説が飛び交っていますが大事なことは件数が上がったからずっと上がり続けるというわけではありませんので冷静に判断することが必要です。

その後前回より頂いた疑問と質問として上がりそうなものを6つほど提示させて頂きました。

この6つの質問にパーフェクトに答えられる方はこの世にいないのではないかと思いますが、少し現在のカナダの動向についてシェアさせて頂きました。公衆衛生という分野は正直、絶対正しい答えがありません。その時にBestと思って行ったことが日々のデータで調整されていく世界です。だからこそ秋に向けて今後どうなっていくか目が離せません。これらの質問は今後他の回で探求していきますので、好ご期待!

続いて今増えてきているデルタ株について。BC州は今まではUKとブラジルからの変異株が多いとされていましたが、このグラフのように青の割合が増えてきています。こちらは2週間前のデータですが、実際に本日8月6日のDrヘンリーのお話しでも、80%がデルタ株と説明されていました。よってこのデルタ株の広がりとワクチン接種の攻防はこれからも見ていかなくてはいけないテーマですね。

そんな中、私達は私達がしてきたことを自信をもって続けて参りましょう。そして明るく、笑顔で引き続き免疫力をアップさせ、この教室で脳を赤くして参りましょう!

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です