fbpx

Blog

久志の脳運日記:Week4

久志の脳運日記

久志の脳運日記:Week4

こんにちは、僕はWest Coast Healthy Memory Society(以下WCHMS)にてファシリテーターをしている久志といいます。通称スマイル王子です。

さて、8月20日(金)に第4回の脳の運動教室が無事に終了しましたので報告をさせて頂きます。

まず今回のコグニサイズ(頭と身体を同時に動かすエクササイズ)は、ベテランファシリテーターのみかさんがリードをしました。その美貌と素敵な声で多くのファンがいます。始めは、人の名前と色、そしてジェスチャーを覚えます。みかさんがランダムに名前を言うので、覚えている色を言いながらジェスチャーも同時に行います。始めは3人なので簡単、でも5人に増えるとあれ?すぐに出てこない(汗)。次のコグニサイズは、片手は人差し指を上げて1番のポーズ☝️、もう片手は親指を上げてグッドのポーズ👍、それを手拍子で入れ替えます。簡単?いいえ、以外に難しいです。その次は、人差し指と中指を上げてピースのポーズ✌️と、反対はキツネのポーズ🤘(写真参照)、拍手で入れ替え、あら?両手がキツネに・・・(悲)。最後は、指三本で3番のポーズと、反対は親指人指し指をくっつけてオッケーのポーズ👌完全にこんがらがります(涙)。できなくても大丈夫です😄挑戦しようとしている時に脳は活性化していますよ。みなさんも練習してみてください。
グループに分かれてからは早口言葉、簡単な計算問題、音読(テーマは「ユーコン準州」)を各グループのファシリテーターの指示のもと皆さん集中して取り組まれていました。計算問題には、いつもおまけ問題がついてきます。今回のおまけ問題はこちら↓↓↓
(クイズ)これは、何と読むでしょうか??

グループ脳トレ最後は、前回同様に創造力を応用したあいうえお作文。あいうえお作文とは、お題の言葉をひらがなに直して、その言葉を1文字ずつ頭文字にして意味のある文章を作ります。今回のお題は“オーロラ”、そして“楽しい”をテーマに文章を作りました。最後には各グループから一人すつ作品を発表して頂きました。僕の文章は、

お・・・おったまげたぁ
―・・・
ろ・・・ロレックスの時計が
ら・・・ラーメンの中から出てきた!!!

どうですか?こんな事があれば楽しい?ですね笑

最後は、今回の講義はゲストスピーカーAurora60の杉江さんをゲストスピーカーに招いて、旅行シリーズ第一弾、ユーコン準州についてお話をしていただきました。多くに講義のテーマがある中で、実は一番僕が楽しみにていた講義の一つです。第一弾ということで、まずはユーコン準州の歴史や、ホワイトホースの町並み、魅力について写真や動画を交えて教えていただきました。ユーコンには日本人は50人ほど暮らしているそうです。オーロラは寒い冬の中でしか見れないものだと思っていたのですが、なんと8、9月など比較的温かい時でも見れるんだそうです。オーロラを実際に見たことがある人は、写真やテレビで見たものとは全く違っていて、本物は涙がでるほどきれいだったと聞いたことがあります。自然豊かな写真がたくさんあり、ユーコンに旅行する日がもっともっと待ちきれなくなりました。旅行シリーズはまだ続きますので、これからも一緒にオンライン旅行に行きましょう。

 

36名で楽しくオンライン脳トレ



まだまだ12月まで毎週金曜日に脳の運動教室を開催していますので、興味のある方はぜひホームページから予約の申し込みをしてくださいね。

https://noun.wchealthymemory.com/


オンラインでの受講や、ズームをやったことがない方もいると思いますが、できる限りサポートをさせていただきます。お気軽にご連絡くださいね。

カナダ全土でお住いの在留邦人、日系人とオンラインでつながり、バンクーバー発の「脳の運動教室」に一緒に参加していただくとともに、毎週異なる内容で専門分野のスペシャリストをお迎えし、感染予防や健康について学びましょう。開催期間は7月30日から12月10日まで。毎週金曜日、全20回毎クラス40名限定、日本語で行われます。参加費は無料です。

「脳の運動教室」とは、脳を活性化しながら、他者との交流と自己の健康を促進するWCHMSオリジナルプログラムです。参加型の体操やコグニサイズ(脳を使いながら運動をするエクササイズ)、音読、簡単な計算、レクリエーションを通じ、記憶力や集中力、コミュニケーション力を高めていただきます。

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です