fbpx

Blog

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week5

ナースゆうこのCOVID-19 Q&A

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week5

今週もお疲れさまでした。私もファシリティターとしてシンクロゲームに燃えましたが、お答えは合わず。。。皆さん、それぞれ意見があるのがカナダらしい、ということでまとまりました、めでたしー😄

さて、今日はアルバータ大学の館野先生からのお話があり、とても分かりやすく勉強になりました。

まず始めに情報が正しいのか?その見極めが大事である、というお話に、本当にそうであるなーと納得。友達が言ったのか、医者が言ったのか、一人の経験か、多くの臨床の結果か?としっかり情報源を知ること大事ですね。

ワクチンの効果の話もとても面白かったです。実際にワクチンを打っている方でコロナに罹った方はウィルスが増殖しない、感染させる力が少ないという事でした。データでしっかり見せて頂くと、やはりワクチンは凄いなーと。しかしながら館野先生曰く、ワクチンは戦争の時の防弾チョッキ、または冬のスノータイヤで、それをつけていれば事故に絶対合わないか、ということではありませんというお話に納得。また抗体のでき方、減り方も千差万別ということで、やはり多くのデータを集めていくことが’科学的’な結果につながると思います。

発表後のQ&Aでのご質問が面白いなーと思いました。例えばワクチンを打った後に脳卒中になった人がいるとすると、その方は多分ワクチンを打たなくても脳卒中になっただろうと。つまり私達の心理の中でワクチンを打ったら、○○になったと単純に関係づけていないでしょうか?そういう私もワクチンを打って直ぐに起こったことに対して「ワクチンのせいよ」と周囲に話していました😱

感染者数と陽性者数の関しても日本は別にしているそうですが、こちらは基本PCRテストPositiveの数を発表していると思います。つまり陽性者数。ということは館野先生がおっしゃるように発症はしていないけれどウィルスを保有してる可能性がある、ということ自体が危険であるとしてカナダは対応しているんですね。同じウィルスでもそれを頂き重篤になる人もいればそうでない人もいる。だからウィルスをもっている人はとにかく人に移さない、その努力が必要ですね💪。

まだまだワクチンや今後のコロナの動向には目が離せませんが、最後に館野先生もおしゃっていましたが、私達がやるべきことを続けること、それが大事ですね。引き続き、手洗い、マスク、距離を保つこと、病気の時は外に出ないことを行って参りましょう。本日音読にありました<正しい手の洗い方>載せておきますので再度手の洗い方を復習下さいませ。それではまた来週にお会いしましょう!

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です