fbpx

Blog

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week9

ナースゆうこのCOVID-19 Q&A

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week9

今週の脳の運動教室は一番の大賑わい。参加者が増え、更に色々な都市から参加してくださる方が多かったです。

そこで私は考えました。他都市間交流も私達「脳運」が目指すところ、ということで今週は各都市のCovid19 の比較検討する機会としました。

先ずは、こちらが各州の旗。カナダには何州あるの?と自問自答自答するが答えられず😅。10州と3つのテリトリーがあるということで、確かに、ここにも13個の旗が。参加者にどこがどの州の旗か聞いてみましたが、皆さん首を横に振っていました😆。いやいやそんなもんでしょう。カナダに住んでいても他の州のことは案外知らないものです。

それならば、とまさにこの企画です。本日はカナダ全土の様子を知って頂こうとカナダ政府からの統計をご紹介。こちらは9月23日現在で10万人対しどれだけのCovid19 のケースがあるか、を示しています。濃い青(感染症数が200人以上)のアルバータ州、サスカチェワン州を追って、BC州、ケベック州が続き、オンタリオ州(トロントやオタワがあります)はまずまずのできです。

次にお見せするのが、2週間前の統計ですが、各州ごとの10万人に対するケース数と入院した方の数です。こちらもやはりアルバータ州とサスカチェワン州がグーンと突き抜けていますね。私がいるBC州は実はケベック州やオンタリオ州よりもケース率が多いんですね。数か月前はケベックやオンタリオ州が大変だーと話していましたが、立場が逆転しています。うーん、何故でしょう?🤔一般にここ数か月はアメリカも含め西部にケースが多いと言われています。

ここまで来たらそれならば今回の脳運の参加者には東部から参加くださった方も多いという事で色々と現場から実況中継をして頂きました。無茶ぶりでしたが皆さん上手に答えてくれていました😊

カルガリーでは一時ワクチンパスポートがなしでいくと言っていたがやはり証明書を発行することにしたとか、夏は以前と同じようにマスクなしで暮らしていたよーと。

トロントでは夏も室内のマスクしてました。とか、9月13日からワクチンパスポートが始まりました、とのことです。

ケベックでは9月1日にカナダで一番最初にワクチンパスポートを導入しています。ケベックの方針に他の州が追従しています。とのご指摘。

ということで各州それぞれ政策が違い、夏の様子が今秋の結果になっているのかなという気がしました。確かにBC州の夏にはかなり緩かった気がします😑。

という事で、勝手に各都市の参加者にお話をきく、という企画を立て、無茶ぶりしましたが、とても実りある時間となりました。ご発言頂きました皆様、ありがとうございました。勿論違いもあれば類似する課題、子供の感染者数が増えていることなども認識できました。

是非無茶ぶりににも負けず、寒さにも負けず、引き続きご参加頂ければ嬉しいです。それではまた来週笑顔で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です