fbpx

Blog

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week13

ナースゆうこのCOVID-19 Q&A

ナースゆうこのCovid19 Q&A: Week13

今週のカナダは各州で規制が緩んだり、アメリカとのボーダーが開きそうだと、比較的良いNewsが多かったと思います。勿論その中でも地域によるコロナケースの違いがあり、BC州北部やサスカチェワン州より他都市への患者の移動などまだまだ緊迫したムードもあります。

そんな中で今回は少し「認知症」についてお話しさせて頂きました。

2021年時点で日本にて65歳以上の高齢者は29.1%です。2位のイタリアが23.6%ですので大差で堂々の1位です。勿論65歳はまだまだお元気ですが、年齢を重ねると共に出てくるのが病気や症状です。

 

実際に2025年には日本人の高齢者の5人に1人が認知症と言われ、そしてすでに現在で世界で3秒に一人が認知症になると聞けば、認知症に対し「これは行けない、何とかしなければ」と少し焦る気持ちが出てくると思います。

 

といいつつも、認知症は直ぐになるもではありません。歳を重ね、20年位の時間をかけてなると言われています。上記のピラミッドのように健常者と認知症の間には軽度認知障害(Mild Cognitive Inpairment)の方がいます。全てを記憶して、論理的に思考していた時から、段々物忘れが始まり、そして日々の生活で忘れることが多くなり生活に支障をきたす状態へと徐々に移行していきます。

では一度MCIになったならば必ず認知症になるのかというと、そんなことはありません。その状態を維持される方や、上記の図のように「回復」される可能性があります。ではその回復するにはどうするか、というとそこが大事ですね:「正しい予防法」を行うことです。

脳の運動教室に参加してくださっている方は、「回復」することを目的とされているというよりは、健常を維持するために参加されている方が多いと思います。そしてもしご自身がちょっと忘れっぽいと感じられるならば、、、、是非脳トレを続けて下さい。MCIから「回復」できます。しかしそれにはやはり努力が必要です💪。

私達は大概のことが自分たちではコントロールできない世界に住んでいます。しかしこのようなちょっとした脳トレが、より長い期間自分らしく過ごす為に自分でできることならば、それは続けて行かねばならないと思います。私は良く皆さんに歯磨きと同じように脳トレやりましょう、と言います。皆さん笑いますが、本当にそう思っています。そして一緒に頑張ってくれる「脳の運動教室」の仲間がいます。一人ではできないと思うことも、みんなと頑張れば続けられそうな気がします。今そんな仲間がどんどん増えて脳の運動教室が盛り上がっています。

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です