fbpx

Blog

久志の脳運日記:Week17

久志の脳運日記

久志の脳運日記:Week17

こんにちは😄

 

West Coast Healthy Memory Society(略してWCHMS)にてファシリテーターをしている、もうおなじみの久志です。今週はいかがお過ごしでしたか?

皆さん、なんとバンクーバー周辺では大雨で、洪水の被害が出た地域もありました。僕の住んでいるアボッツフォードも多くの地域が水没してしまい被害に合われた方のことを思うと胸が痛みます。とってもありがたいことに、僕の近所はまったく被害がありませんでした。避難をしなくては行けないときに、皆さんどこに避難すればいいか?何を持っていけばいいのか?家族との連絡方法は?これまで過去に脳の運動教室でもSafetyipさんに講義をして頂きました。第4回目となる講義が11月29日(金)に開催されますので、ぜひこの機会に、災害時の対応について一緒に勉強しましょう。申し込みはこちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/

それでは11月19日(金)に行われました第17回「脳の運動教室」のレポートをしたいと思います。

今回の体操とコグニサイズは僕が担当しました。僕が担当する時には少しハードな体操をすることで有名ですが、まったくその噂に違わず、体操で汗を流し、コグニサイズで息が上がり、僕についてきてくださった参加者さんに拍手喝采を送りたいです😅

今回のコグニサイズ
① その場で足踏み(座ったままでも大丈夫)しっかり腕と足を上げましょう。普通に歩くと腕の降りと足の上げ下げは反対ですね。ハイの掛け声で、腕振りと足踏みを腕振りを同じにします。※右足と右腕を一緒に上げ、左足と左腕を一緒に上げます。次のハイの掛け声で、腕と足の動きを普段通りの歩行に戻します。

② 足踏みを続けます。前にきた手は、人差し指を立てて1、後ろにいった手は2を作ってください。リズムよく腕を振って、手もしっかり1,2を入れ替えましょう。ハイの掛け声で、①のように足と手の降りを変えましょう。

③引き続き足踏みをしながら、腕を降ります。右手は1、2、3、4,5と数が増えますが、左手は5、4、3、2、1と数が減ります。これを腕を降りながら同時に行います。ハイの掛け声で①のように足と手の降りも変わります。

今回は体操コグニサイズが終った後も、引き続き全員で脳トレ(ウォームアップの合唱、音読、計算問題)一緒に行いました。

今回は新たな試みとして計算問題の代わりに漢字クイズを行いました。答えは、宿題ページにてご確認を。毎週クラスで使用した計算や音読の教材は宿題としてホームページにアップされています。↓↓

https://noun.wchealthymemory.com/2021/11/19/week17-homework/

今回は脳トレが終わりましたら、参加者さんのみで4人ほどのチームに分かれていただき座談会(今回のテーマは、あなたの子供時代、ほか何でも)を行いました。

ファシリテーターは敢えて参加せず、参加者さんにお任せしてお話をして頂きました。座談会が終わってから、「15分があっと言う間だった」、「楽しかったぁ」と声が聞こえたので、ファシリテーターもほっと一安心😄ちなみに、僕の子供時代と言えば、末っ子で兄姉とも年が離れていることあってか、かわいい、かわいいと言われて育てられました。兄姉の怒られている姿を見て育ったせいか、悪いこともせず(怒られないよううまくかわしている?)、自分で言うのも何ですがとってもいい子だった思います。みなさんはどのような子供時代を過ごされましたか?

今週はゲストスピーカーにAurora60さんからYukon準州にお住まいの上村さんをお迎えしてオーロラについてのお話をして頂きました。たくさんの本当に美しいオーロラの写真、動画を見ながら、極北の大自然の中で暮らしている上村さんの貴重なお話は本当に心がワクワクしました。今回のクラスは過去最高の申し込みがあり、過去4回行われましたAurora60さんのバーチャル旅行企画は、だいだい大成功、で幕を閉じました。本当に楽しい講義をありがとうございました。参加者さん、また自分自身も実際にユーコンに行って実際にオーロラを見ることができる日も待ち望んでいます。※オーロラの写真を携帯電話で撮りたい方はiphone12以上スペックを持っていきましょう😄

Aurora60さんのホームページはこちら⇒https://aurora60.com

さて、冒頭でも書きましたが、次回第18回「脳の運動教室」ではゲストスピーカーにSafetyipさんを招いて、シリーズ どうする?災害時における感染症対策 防災コラム:感染症蔓延時に災害発生!とるべき避難行動は?をテーマに講義をして頂きます。あまり嬉しくない話ですが、BC州では災害が実際に起きてしまい、今とってもホットな内容ですね。こちらも過去3回に渡り、災害時における感染対策として、防災、命を守る行動についてお話をして頂きました。第4回目となる今回は、いざ災害発生時にどのように行動するのかと、実践的な内容となっています。ぜひ、皆さんこの機会に自身の身を守るための勉強をしましょう。申し込みはこちらから↓↓

https://noun.wchealthymemory.com/

 

46名で楽しくオンライン脳トレ

(写真は、オーロラを体で表現しています



まだまだ12月まで毎週金曜日に脳の運動教室を開催していますので、興味のある方は是非ホームページから予約の申し込みをしてくださいね。

https://noun.wchealthymemory.com/


オンラインでの受講や、ズームをやったことがない方もいると思いますが、できる限りサポートをさせていただきます。お気軽にご連絡くださいね。

カナダ全土でお住いの在留邦人、日系人とオンラインでつながり、バンクーバー発の「脳の運動教室」に一緒に参加していただくとともに、毎週異なる内容で専門分野のスペシャリストをお迎えし、感染予防や健康について学びましょう。開催期間は7月30日から12月10日まで。毎週金曜日、全20回毎クラス40名限定、日本語で行われます。参加費は無料です。

「脳の運動教室」とは、脳を活性化しながら、他者との交流と自己の健康を促進するWCHMSオリジナルプログラムです。参加型の体操やコグニサイズ(脳を使いながら運動をするエクササイズ)、音読、簡単な計算、レクリエーションを通じ、記憶力や集中力、コミュニケーション力を高めていただきます。

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です