fbpx

Blog

久志の脳運日記:Week18

久志の脳運日記

久志の脳運日記:Week18

こんにちは😄

West Coast Healthy Memory Society(略してWCHMS)にてファシリテーターをしている、もうおなじみの久志です。今週はいかがお過ごしでしたか?早くも11月も後半になりましたね、来月にはクリスマスが控えています。あっという間に2021年も終わってしまいますね😅

それでは11月26日(金)に行われました第18回「脳の運動教室」のレポートをしたいと思います。

今回の体操とコグニサイズはファシリテーターのえりこさんが担当しました。普段はコグニサイズを紹介しているのですが、今回は体操を皆さんに紹介したいと思います。

今回の体操はバランスのトレーニングとして、
1.片足立ち(開眼で20秒、閉眼10秒ずつ)、バランスを崩しやすいので気をつけて行ってください。
2.つま先立ち10回
3.かかと上げ10回
4.腰回し、手を腰に当てて身体の中心からなるべく遠くを大きくぐるぐる回しましょう
5.クロスステップ

嚥下(飲み込み)体操では大きく口と舌を動かします。
1.開口→閉口→唇吐出→唇横引き この一連の流れを10回
2.舌出し入れ 10回
3.舌上下に動かす 10回

食前に行うことで、誤嚥(食べ物が誤って気管に入る)が予防できます。

コグニサイズでは、
1.足踏み+秋の味覚の逆さ言葉
2.手首の運動+指を使う脳トレ
3.ポーズ記憶
4.リズム体操(ザ・ドリフターズ「いい湯だな」を歌いながら全身を動かしました)

これまでに行ってきたコグニサイズはこちらのブログにて紹介していますので挑戦してみてください😁https://ameblo.jp/hisashinouun

今回も前回のクラス同様に参加者全員で脳トレを行いました。
今回も計算問題の代わりの漢字の読み書きクイズを行いました。なかなか答えが出てきませんでしたね😁皆さんも宿題サイトをチェックして答え合わせをしてみてください。おまけ問題も今回は難しいですよ。※ヒントは動物です。

毎週クラスで使用した計算や音読の教材は宿題としてホームページにアップされています。↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/2021/11/26/week18-homework/

脳トレが終わりましたら、参加者さん4人ほどのチームに分かれていただき座談会(今回のテーマは、旅行のお話)を行いました。旅行先でのトラブル、新婚旅行の思い出、など皆さんの思い出をお話されていました。僕も過去に一人でドイツ旅をしたことがあります。しかも全く観光地ではなく、すごく田舎の街に電車に乗って行きました。全くドイツ語は話せないので、片手にドイツ語会話本を持って、レストランで注文するのもお金を払うのも一苦労でした。なぜか、お城のツアーに参加してしまい、ドイツ語でお城内部の紹介を聞きながら周るのですが、全く理解できず、残念だった記憶がありますが、その後もドイツ語には興味は持てず。それでも楽しい時間でした😁グーテンターク✋

今週はゲストスピーカーにSafetyipさんを招いて「感染症蔓延時に災害発生!とるべき避難行動は」とテーマに講義をして頂きました。シリーズどうする?災害時における感染症対策 防災コラムもこれまで4回行われてきました。カナダでも夏の猛暑、森林火災、そして今回の洪水と災害が実際に起こりました。絶対安全ということは決してありません。そしてこれが絶対正解という防災もありません。これからも災害に対しての意識をこれからも持ち続け、自身の命をまもる行動をしてください。Safetyipさん本当にどうもありがとうございました。

次回第19回「脳の運動教室」では楽しく過ごす:ストレスフリーで免疫力アップをテーマに、この久志が講義をします。なかなかストレスが無い生活をするというのは難しいと思いますが、ストレスを少しでも笑顔に変えて、楽しく過ごすヒントを皆さんにお伝えできれば嬉しいです。残り2回となりました脳の運動教室、ぜひ一緒に笑顔になって免疫力アップしましょう。
申し込みはこちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/

32名で楽しくオンライン脳トレ

(写真は、ババンババンバンバン♬を体で表現しています



まだまだ12月まで毎週金曜日に脳の運動教室を開催していますので、興味のある方は是非ホームページから予約の申し込みをしてくださいね。

https://noun.wchealthymemory.com/


オンラインでの受講や、ズームをやったことがない方もいると思いますが、できる限りサポートをさせていただきます。お気軽にご連絡くださいね。

カナダ全土でお住いの在留邦人、日系人とオンラインでつながり、バンクーバー発の「脳の運動教室」に一緒に参加していただくとともに、毎週異なる内容で専門分野のスペシャリストをお迎えし、感染予防や健康について学びましょう。開催期間は7月30日から12月10日まで。毎週金曜日、全20回毎クラス40名限定、日本語で行われます。参加費は無料です。

「脳の運動教室」とは、脳を活性化しながら、他者との交流と自己の健康を促進するWCHMSオリジナルプログラムです。参加型の体操やコグニサイズ(脳を使いながら運動をするエクササイズ)、音読、簡単な計算、レクリエーションを通じ、記憶力や集中力、コミュニケーション力を高めていただきます。

ご意見板

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です